読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

∞ ねじまき屋 ∞

ココロのねじを今日もまきまき。

はじまりの新月。

占星術☆
 
 
 
 
宮古島与那国島石垣島の旅から帰宅。
 
3人の子どもたちとの日常に戻りました。
お庭の桜も満開に!
でも今日の雨でかなり散っちゃうなー(´・_・`)
 
 
海のエネルギーをたくさん浴びた後
この片田舎の山間の自宅に戻ると
穏やかなバイブレーションをひしひしと実感。
 
温水プールのような、そんな土地。
この地域の穏やかさに包まれながら
過去を癒し未来を培ってるんだなー( ´ ▽ ` )
 
 
旅日記の続きは今後書いていきますね。
 
 
 
 

f:id:nejimakiya:20160406200212j:image

 

 
さて、今夜20時23分頃に牡羊座新月
 
 
3月20日に太陽は牡羊座に入りました。
 
その頃からやりたいことを始めてみたり
これまでとは違う可能性を模索し始めたり
なんらかの動きはありましたか?
 
 
自分にとっては今回の沖縄旅行ですね。
旅=遊びだけど遊びだけじゃないのです。
 
旅=探求。内側を奥深く見つめる。
内に向かえば向かうほど、意識は拡大していくイメージ。
いつもそんな感じです。
9ハウスに天体があるのでよりそうかもしれない。
 
 
 
 f:id:nejimakiya:20160407170239j:image
 
 
 
今回の新月もその牡羊座でおこります。
今日の空は次の新月までのサイクルに影響を与えます。
 
牡羊座新月は新たな始まりや
純粋な動機、自己発見などがキーワード。
 
 
月と太陽の近くには天王星がいるので
いつもならここまでかな、という制限を超えて
より自由な発想がでてきそうです。

冥王星も90度のスクエアで徹底的な変容を促しています。
 
土星とは120度のトライン。
牡羊座的に勢いよく飛び出したままじゃなく
具体的に着地させてね♡といった感じです。
 
 
 
わたしの場合は。。。
今夜の新月の月と太陽と天王星が合わさっている真向かいに
生まれた時の水星と冥王星リリス(月の最遠地)がいます。
 
 
水星と冥王星が表すインスピレーションと
それを隠しておきたいようなリリス
そこに勢いのある新月のエネルギーが注がれるので
どんなことを体感できるのか楽しみです。
 
 
というか、既にここ数日いろいろきてます(>_<)
カラダに今までにない反応がでていて興味深いです。
 
 
 
f:id:nejimakiya:20160407161653j:image
 
 
 
占星術って本を読んでるだけじゃ理解できない。
空の様子と自分やまわりの人たちの反応を感じながら
深めていけるのかなと思ってます。
 
 
例えば先日。
生まれた時の土星に空の火星がぴったり重なった日に
友人が旅に出てどえらいアクシデントに見舞われました。
 
でも結果的にはそれも全部ひっくるめて
いい経験になったようです。
 
 
他の天体の配置は海外への旅立ちにいい雰囲気だったり
この旅が過去世の傷にかかわるような感じだったりしました。
 
 
 
星よみ修行中の新人なので
そうやって今の空の星と生まれ持った星を合わせて見て
何が起こって何を感じるかを意識しています。
 
 
 
 
f:id:nejimakiya:20160406200315j:image
 
 
 
 
新しいことをはじめる。
 
本当はやりたかったことをはじめる。
 
自分には無理だと思い込んでたことをはじめる。
 
いやいや、それでも絶対これはムリ!!
ってことをはじめる。
 
 
 
何のために?
 
どこにむかって?
 
 
 
そんなことはこの瞬間はとりあえず置いといて
 
まずは、はじめてみる。
 
 
 
 
 
 
そんな宇宙の時間です。
 
 
 
 
f:id:nejimakiya:20160406200250j:image
 
 
 
そらまりももうすぐはじめますよ!星よみ。
 
 
こわいー!!!!
 
まだ知識浅いしもちろんはじめての経験!
できるのかな?
需要はあるのか?
がっかりされないかな?
批判されなかな??
ひとの深い部分に関わるような資格が自分にあるのか??
そもそも今日の新月の星よみ、解釈あってる?( ;´Д`)
 
とにかく不安〜(>_<)
 
 
これまでの人生も
怖くて始められなかったことがたくさん。

勇気がなくて、自信がなくて
まわりの目を気にして萎縮しちゃって
最初の一歩を踏み出せなかった。 

ほんと情けないです。。。



 
 
でも、不安なままはじめるのだ。
 
やってみたいから。
 
星や宇宙がすきだから。
 
 
 
まずはじめてみる。
 
とりあえずはじめる。
 
怖いままはじめる。
 
 
 
そしたらきっと、はじまっていく。
 
 
 
 

http://www.nejimakiya.com

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする