∞ ねじまき屋 ∞

ココロのねじを今日もまきまき。

鉱物術教室

 

先日の満月あたりから体調が良くなくて

ぐったりしてました〜。

 

記事にするのに時間が経ってしまいましたが

先月またまた日帰りで京都へ行ってました。

 

毎度お馴染みのたんたんさん

『鉱物術教室1』を再受講するために。

 

あらためて鉱物界の偉大さを実感しました。

 

 

f:id:nejimakiya:20161128214728j:image

 

 

教室では何度も意識の深いところにダイブします。

まるで水泳教室で繰り返し飛び込みをするように。

 

センタリングしてチャクラを整え

インナーセルフとつながり

そうして手に握る石の鉱脈へと意識を飛ばします。

 

行ったことがない国ばかりだけど

受け取るビジョンを後から画像検索すると

まさにそのままの景色!と驚きます。

 

参加者同士同じロケーションをみたり

同じようなメッセージを受け取ったりと

シェアタイムもすごく興味深い。

 

 f:id:nejimakiya:20161128214756j:image

 

つながること以外にも

実践的な石の扱い方も教えていただき

いま、すごーく助かっています。

 

 

ねじまき屋で鉱物をみつけてくださる方にも

石とつながることをお伝えしていきたいな。

 

来年はそういった勉強もしたいです。

 

メロディさんというクリスタルヒーラーがいて

たんたんさんはメロディさんの講座の講師もされています。

人数が集まれば三重でも開催してもらいたいので

クリスタルワークにご興味のある方はご連絡ください。

 

たんたんさんと伊勢神宮とか一緒に行きたいな。

 

f:id:nejimakiya:20161128214709j:image

 

わたしが石から受け取ったことは

鉱物は宇宙の図書館だということ。

 

宇宙や地球の叡智や情報が保存されている。

必要な時、必要な情報を与えてくれる石を手にする。

 

たんたんさんによると

自分が石を選んでいるのではなく

石が持つ人を選んでいるそうです。

 

 

自然や宇宙と切り離されてしまった現在、

鉱物や星をよむことは

そこへ還るひとつのツールだと感じています。

 

いまは少しずつ欠片を集めているところ。