∞ ねじまき屋 ∞

ココロのねじを今日もまきまき。

竹生島の旅

 

昨年から竹生島の話はいろいろ聞いていて

まぁいつか行けたら、と思ってました。

 

 

f:id:nejimakiya:20170716145420j:image

 

 

ところが先日のブログに書いたように

伊勢での龍にまつわる過去生を思い出してから

龍という存在が気になって気になって。。。

 

 

nejimakiya.hatenablog.com

 

 

つい数日前にそんな話をある方にしていたら

竹生島の話が出てきました。

 

その夜、ネットでニュースをみてたら

検索もしてないのに竹生島のPR広告が流れてきた!

 

その翌日には、朝幼稚園へ息子を送っていくと

クラスの女の子が『びわこ』と大きく書かれた

キティちゃんのご当地靴下を履いていて。

 

 

わかりました。では8月に行かせて頂きます。

 

 

と決心したら、今朝突然子供たちが出かけることになり

母ちゃんは1日フリータイムになりました。

 

そんなわけで

とんとん拍子に日帰りで竹生島へ行ってきました。

 

  

f:id:nejimakiya:20170716145531j:image

 

 

津から長浜港までは車で2時間弱。

そこから船で30分です。

今日は日曜日だし満席でした。

 

竹生島は琵琶湖に浮かぶ小さな島で

厳島神社江ノ島、そして竹生島

日本三大弁財天と呼ばれているそうです。

 

厳島神社は高校生の頃ひとり旅しました。

江ノ島は2度訪れました。また行きたい。

 

 

f:id:nejimakiya:20170716145639j:image

 

島に到着してまずは165段の石段!

現在、ヘモグロビンが推定7〜8ぐらいなので

貧血でヨロヨロしながら炎天下の中のぼりました。

 

弁財天堂に着くと

おおむね晴れているのになぜか小雨が。

 

 

島にはたくさん参拝できる場所があるのですが

今回いちばん好きになった場所は

『竜神拝所』というところです。

 

 

 f:id:nejimakiya:20170716145436j:image

 

 

拝殿の後ろが開けていて

そこには琵琶湖が広がっています。

 

琵琶湖そのものが龍神さま、なのかも。

 

拝所の横で琵琶湖を眺めながら

龍のエネルギーを感じていました。

 

 

 f:id:nejimakiya:20170716145723j:image

 

 

 

湖も、海も、山も、

あなたの頬に感じている風の中にも、

龍のスピリットが宿っている。

 

龍とつながるということは

自然と一体になるということ。

 

種が成長し花が咲くというプロセスの中にも

龍のスピリットを見いだすことができる。

森羅万象の隅々にいたるまで。

 

 

 

このようなインスピレーションがやってきました。

 

 

f:id:nejimakiya:20170716145549j:image

 

そのあとおみくじを引いたら

とてもいいお言葉が書かれていました。

 

 f:id:nejimakiya:20170716221519j:image

 

 

友人が教えてくれた行きたい場所があったのですが

工事中で入れず残念でした。

工事後もそこへは一般の人は入れなくなるみたい。

 

神職の方が8月7日だけはそこへ入れます、と。

 

もしまたご縁があれば

その場へいけますように。

 

 

f:id:nejimakiya:20170716145420j:image

 

 

島には80分滞在して、また船で戻ってきました。

 

帰宅してからも意識が竹生島とつながってる。

まだ島にいるような気分です。

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

☆7月のセッション受付は終了しました。
近々8月の予定をアップします。

 

ホームページです。お問い合わせはこちらから。

http://www.nejimakiya.com

 

Facebookページ

ねじまき屋の情報を発信中!

https://www.facebook.com/nejimakiyanejimaki/

 

《金の星 銀の星》 

いいあいさんのイラストとそらまりのメッセージ。

https://www.facebook.com/kinnohoshiginnohoshi/

 

《LINE@》

@enq9021f