∞ ねじまき屋 ∞

ココロのねじを今日もまきまき。

8/22新月の大麻飾りワークショップ

 

今日は獅子座の初期度数で新月を迎えました。

月と太陽が重なったすぐ近くには火星が。

 

自分の心の奥深くにフツフツと湧いている創造性を

大胆に、個性を打ち出して、勢い良く、

思い切って表現していくタイミングなのかと思います。

 

来月8月22日にも獅子座で新月。そして日食。

そんなパワフルな日に精麻のワークショップを開催します!

 

f:id:nejimakiya:20170613161315j:plain

 

最近2度大阪の交野へいきました。

 

隕石の伝説がある土地です。

 

f:id:nejimakiya:20170613161240j:plain

 

 

f:id:nejimakiya:20170613161355j:plain

 

そこにはホクトシチセイという素敵なカフェがあって

そこに集う魅力的な方々と出逢うことができました。

 

f:id:nejimakiya:20170613161435j:plain

 

ホクトシチセイの壁には大麻飾りがあって

その作家さんが喜々さんです^ ^

 

今回は喜々さんをねじまき部屋にお迎えして

大麻飾りのワークショップを開催することになりました。

 

 

f:id:nejimakiya:20170721225835j:image 

 

∞ワークショップのご案内∞ 

 

以下、喜々さんからです。

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

第16回麻結ひ∞三重県津市★出張スペシャル!
宮結び大麻飾り(オミヤムスビ)を作ろう.。.:*・

こんにちは喜々です★
なんとなんと~♪*゚
三重県津市のお友達から出張WSのご依頼頂きました~.。.:*・

スペシャル月間!【いつの間に(笑)】という事で
大人気なので、お宮結び(喜々命名)引き続き、作りますっ!
華奢な大麻飾りだけど、とっても可愛い♡

今回のスペシャル内容は、いつもの”結ぶ”の他に
この”束ねる”と言うパワーを入れ込む事と、”水晶”をサービス致します!
たった一つ入れるだけでも、輝きが増します

不器用だから出来るか不安!
ってな方はお手伝いさせて頂きますね!

そしてそして、
このお宮結びの中には星★が隠されています
みんなの大好きな★が!
あなたの★座はなんですか?
なんとなく懐かしい★はどこですか?
喜々は特定なところはないんだけどね♪
そんな話も是非一緒にしましょうね~♪*゚

. .。.:*・゜゚・*. .。.

当日、精麻の事を知って頂いてからお作り頂きたいので、初めに講座をさせて頂きます。(約45分)

その後、扱い方や結び方を一緒に体感頂きながら、楽しみましょうヽ(*´∀`)ノ

触れていると、こんな感想を頂きます!

なんだか瞑想しているかのようになる
癒される
頭がスッキリする
ゾワゾワする
軸が調う
夢中になっちゃう
なんか身に着けていたくなる
…と様々です!

あなたも体験してみませんか?

是非あなたのそばに♪

 

◆日時:8/22(火)AM 13:30~16:30
  
◆参加費:2通りです↓

1★WS初めての方は…¥6000(大切な大麻のお話付きです)

2★過去に喜々のWSで大麻のお話聞いた方は…¥1500引き
 (結び出す少し前14:15頃~のご参加でもOKです)

 

◆場所:三重県津市芸濃町のねじまき屋
駐車場あり。津駅からバスで約30分。
場所の詳細はお申し込み後にお知らせします。
ねじまき屋→ https://www.nejimakiya.com/

 

◆定員:6名(4名様から開催致します)

◆参加方法:ねじまき屋のHP、Facebookページなどからお申し込みください。

 

 

精麻の繊維と結びの魅力をお伝えできたらと思います!
お会いできるのを楽しみにしています♪*゚

 

【精麻とは】

精麻とは、大麻草の茎の靱皮(じんぴ)を剥いだ輝くばかりの繊維の事をいいます。
一般的に知られているのが葉や花穂の薬理効能で、日本では所持するだけで大麻取締法で罰せられますが、茎は合法です。

日本人が昔から“麻”と呼び、生活を支える基本素材として使われていました。
戦後、大麻取締法の規制により、栽培できなくなる前までは、当たり前に日本中で栽培され、根・茎・葉・穂・種と全ての部位を余すことなく活用でき、
神社の祭礼の道具や衣服、魚網、和紙、料理、建材、内装材などに重宝され、生活の一部でした。
そして、現在では、もっとも副作用の少ない薬として海外では医療に使われていますね。
水で身を清める禊ぎはよく知られており、今も神社の入り口にある手水舎は簡易な形で身を清めるものですが、より強い禊ぎを行なうためには海浜の塩水を用います。
それでも祓えないものを祓う本質的な清めを行なえるものが、日本古来のこの精麻なのです。
サイズは、束ねられている精麻の幅が1.5cmくらい、長さが30cmくらいです。
天然繊維の為、1本ずつ異なります!栃木産の精麻を使用します。

 

  

f:id:nejimakiya:20170721225825j:image

 

∞8月のねじまき屋∞


3日 星のワークショップ(あと1名さま)
5日 マクラメ編みワークショップ(満席)
6日 星のワークショップ(満席)
22日 大麻飾りワークショップ(あと1名さま)

 

**8月は星よみセッションをお休みしてます。

 

 

 

ホームページです。お問い合わせはこちらから。

http://www.nejimakiya.com

 

Facebookページ

ねじまき屋の情報を発信中!

https://www.facebook.com/nejimakiyanejimaki/

 

《金の星 銀の星》 

いいあいさんのイラストとそらまりのメッセージ。

https://www.facebook.com/kinnohoshiginnohoshi/

 

《LINE@》

@enq9021f