∞ ねじまき屋 ∞

ココロのねじを今日もまきまき。

魔女狩りの記憶。

 

今月から毎月満月の日に魔女部を開催します。

第一回目は満月前ですが夏至の日です。

 

こういう講座をしたいという構想は

かなり前からありましたが、ただ、

『魔女』というネーミングは結構悩みました。

 

それは魔女狩りにあった過去生があるから。

 

 

昔ヒプノは受けたことはあったのですが、

特にここ2、3年たんたんさんから誘導瞑想を学んだり

ブライアン・ワイス博士の講座に参加したりして、

その過程でいくつもの自分の過去生を思い出しました。

まずはじめに出てきたのが、魔女狩りの過去生でした。 

 

2015年の冬。

はじめて東京のたんたんさんのサロンへ行きました。

鉱物術教室1を受講するために。

 

当時のブログ記事です。

なんか文章が初々しい。。。

 

nejimakiya.hatenablog.com

 

 

あの日、はじめて対話をした石が

ブッケンハウトジャスパーという石でした。

 

ブログ記事にもちらっと書いてあるみたいに

ちょっと普通じゃない?というのかスピリチュアル的な?

占星術師とかクリスタルヒーリングとか)

そういう仕事をすることに対する恐怖心のことについて

ブッケンがその恐れの大元のビジョンを見せてくれました。


f:id:nejimakiya:20180611205128j:image

 


中世のヨーロッパの森の中、

木でできた質素な家に幼い子ども2人と暮らしていました。

 

旦那さんは映像に出てこなかった。

自分は森の中で両手いっぱいに薬草を抱えてた。

今でいうハーバリストかな。

自然の植物から薬を作っていたみたいです。

 

ある日の夜、家のドアを外から塞がれ

村人に火をつけられました。

そして子どもたちと焼け死にました。

 

魔女だ、という疑惑を持たれて。

 


f:id:nejimakiya:20180611205103j:image


15〜18世紀にかけて約900万人が

拷問や火あぶりにあい殺されたそうです。

 

だから多くの人が同じような記憶があるかもしれない。

 

ブッケンにその記憶を見せられ

いつの間にかポロポロ泣いていました。

 

そういう過去生の痛みがあるから、

目に見えないことや宇宙や自然に関心があるのに

それを堂々と口にできない、仕事にできない。

 

でももう大丈夫だよ。

すべての扉を開けて。

 

と言われました。

 


f:id:nejimakiya:20180611205113j:image



オラクルカードも友達が家にきたら隠したり、

そういう趣味は人に言ってはいけないと思ってた。

 

空の星も、占星術も、

子どもの頃からずっと興味があったけど、

仕事にしていいなんてまったく思わなかった。

 

石だってそう。

石の言語があるって確信していたのに、

鉱物術を学ぶまですごく時間がかかった。

 

ハーブやアロマも昔から好きで

アロマ検定1級を勉強して受験したり

薬草ガーデンマスターの資格を通信で取ったり。

(・・それにしては庭が雑草ジャングル^^;; )

 

 

この2、3年時間をかけて本当にやりたいことを見つめ、

ようやく『魔女部やりまーす!』と言えるくらい

軽やかに好きなことができるようになりました。

 

もちろん今は迫害されないことは知ってる。

せいぜい怪しい人と思われるくらいかな。

 

でも過去生の傷というのは結構根深くて

言語化できないけどなんか嫌な感じがする、

みたいにモヤモヤ浮かび上がってきます。

 

その記憶を思い出し、自分で癒すことで、

だんだん大丈夫になってくる。

 

そして傷を乗り越え

今生で新たにチャレンジするパワーとなる。

 

f:id:nejimakiya:20180611205215j:plain

 

以前、とても尊敬するたましいの縁の深い方に

これから星と石をテーマにやっていくと言ったら

 

まりちゃん、あとひとつ。

3つのことをやっていくよ。

 

と予言されました。

これ以上何かに手を出せない!と思ってましたが、

もしかしたら植物かな?

いまちょっとだけそんな予感がしてます。

 

何をするにもすごく時間のかかる性格なのですが

じっくりゆっくり取り組んでいきたいです。

 

 

f:id:nejimakiya:20171225224002j:plain

 

《ねじまき屋の予定》

詳しくはホームページをご覧ください。

6月14日 星めぐりカフェ

6月21日 夏至の魔女部

6月28日 満月の魔女部

 

ねじまき屋ホームページ
https://www.nejimakiya.com


ブログ
http://nejimakiya.hatenablog.com


Facebookページ
https://www.facebook.com/nejimakiyanejimaki/